カネコデザイン KANEKODESIGN

ねごとから思う【過去日記】

2013.02.26

過去日記について >過去日記はシステムの都合で改行多かったり読みづらい場合がありますが、芸能人のアメブロと勘違いしないように気をつけてくださいね。
また画像がうまく表示されていない場合もあります。追って直していきます!

これまで”日記”では、起きた事をメインとしてアップしていましたが、

思った事や考えてる事等ももっとアップしていきたいなと思いました。

ですので、今回はそういう投稿です。

 

何年か前、”ねごと”というバンドがauのLISMOのCMで使われていました。

少しチャットモンチーにも似たガールズバンドです。

こんな曲でした。

気持ちの良い曲だなーと思ってました。

ただ当時はきちんと聞くのを忘れていました。

で、最近ふと思い出したのです。

ちょっとyoutubeで検索してみようと。

その時僕が感じたのは、

「おそらく今でも活動しているだろうし、いい曲を作っているんだろうな」という事。

これはどういう事かと言うと、

そのCMの曲しか知らなかったとはいえ、彼女たちは変なものを作らない!と感じていたからです。

信頼できる、うまくいく、満足させてくれるといった感じです。

 

で、何が言いたいのかというと、

こういうことは他の世界に於いても言える事だと思うのです。

スポーツ選手でも芸人でもディベートが得意な人でもデザイナーでも他にもいろいろ。

ペルージャ時代の中田英寿はいつも期待以上のプレーしかなかったし、さまぁ~ずはいつも笑わせてくれます。

僕もこうなれたらいいなと思うのです。

もちろんまだ全然レベルの違うところにいますが、こういう感覚を植え付けるような存在になりたいと。

よくバナナマンの設楽さんがパスポートと言うのですが、それに近いものもあるのかもしれません。

※芸能人には目に見えない芸能界パスポートを手に入れる事がある

http://radiotalkrecording.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

 

いつか、友達が飲みの席で言ってくれました。

独立を控えた僕に対し、「お前は大丈夫と思うよ。俺こういう勘は働くったい。周りの成功してる人もだいたい当たった。」と。

恥ずかしくて流してしまいましたが、とても嬉しかったです。

とはいえ、お酒の席ですけどね!w

けれど、今ではその言葉が大きく僕の原動力となっています。

なにはともあれ、そういう存在になりたいと強く強く思うのです。

仕事でも私生活でも家族の中でも。

 

久々に聞いたねごと。

とても気持ちいいです。

その他の【過去日記】

過去日記のトップへ