カネコデザイン KANEKODESIGN

ハネムーン 初日 “到着・バタバタ”【過去日記】

2013.04.21

過去日記について >過去日記はシステムの都合で改行多かったり読みづらい場合がありますが、芸能人のアメブロと勘違いしないように気をつけてくださいね。
また画像がうまく表示されていない場合もあります。追って直していきます!

ハワイにいます!アロハ!

ただいま、日をまたぎ21日(日)の深夜2時。

1人、ビールを飲みながらPCの前にいます。

 

今日より出来る限り毎日リアルタイムで日記を更新していきたいと思います。

※カネコデザインと関係なく、金子個人のブログになってきていますが、ご了承下さい。

※写真も多めですので、ささーとどうぞ。

 

出発。夜の福岡空港です。

嬉しそうな嫁。

あいにくの雨でした。結婚式も雨だったなあ。告白した日も。初めてのデートも・・。

始まりはいつも雨です。

 

パシャリ。

嫁は普通の顔が出来ない事を最近気づいた。

 

ちなみに8年前に撮影したパスポートの写真。

税関、スムーズに通れるだろうか。ドキドキ。

実際は「髪切った?」しか言われなかった。そこだけかい!

 

途中、大事な鞄の部品が無くなるというアクシデントがあり少し凹みましたが、21時頃無事に機内へ。

飛行機はハワイアン航空を選びました。+3000円で。

しかし、電源やインターネットはなく、どちらも備え付いているらしいデルタ航空の方が良かったかなと勉強した二人でした。

けど機内にハワイ感は溢れていたよ!(汗)

 

枕を膨らます。同じくらいほっぺたが膨らんでいる。

ひげもじゃもじゃもじゃ。

 

夜食。

このロコモコ的なの二つ食べた。

 

とにかく楽しいらしい嫁。

席は添乗員さんの心遣いで広々(一人二席ぶん)使わせてもらいました。空いていたので。

 

びゅー!

 

ハワイ時間で朝8時頃、朝食。

 

バナナを食べながら思ったのですが、バナナって、

持ちやすいし、美味しいし、カバーされてるし、栄養も高いみたいだし、

食べられる為に産まれてきてただろ!って思いました。

 

なんやかんやで到着。

 

空港内の通路。

微かに覚えている。

 

濡れたスーツケース。

 

外へ! あったかい!わーーーー!!

テンション上がる二人。

 

なんだかんだで英語だらけってカッコいい。

あとハワイって色が可愛い。

激しい色がないけどカラフル。すぐビルの壁に水色とか塗る。

ワイキキは少し激しいけどね。

 

バスでワイキキに移動し、ホテルチェックインまでぶらぶら。

 

こういうマップを見ると、実感湧きます。

 

アップルストアへ!

iPad mini安かったら買ってやろうかと思いましたが、日本の方が安かったです。

円安め〜!

その他スニーカーなんかでも同じ現象が起きました。

 

昼ごはん。

この日はとにかくビール。

出発前飲んで、機内で飲んで、ついて飲んで。この後もたくさん。

 

そういえば無線ルーターをレンタルしました。

無線入ってるとこ多いけど、外でもどこでもネットできるのは魅力的です。

12ドル/日。速度はまずまず。

日本でも導入を考えたいと思った。

 

シーフードパスタ。甘い好みの味。

 

ハワイアンバーガー。

お会計すぐ40ドルとかいっちゃう。

すぐチップ問題で悩む二人。

前もって、とられてる事が多いけど!

だいたい15%くらい。高!

 

すずめの乱入。

 

ホテルに向かう。

なんてハワイぽい写真。

遠くにそびえるDH。

 

ピンクパレスこと、ロイヤル ハワイアン ホテル。可愛い。

 

途中シェラトンのロビーを通過。

前に泊まったのはここだ。

 

いよいよ、今回の我が宿が!

 

ハレクラニ!

嫁のたっての希望でここにしました。

着いてから気づいたけど、姉夫婦が泊まってたのがここだ。

女性は好きなんだな。

 

うーん、キレイ。

 

ほとんど英語のVILLYに案内される。

こっちはOKの連発。

 

部屋に入ると、新婚旅行おめでとうシャンパンが!

 

こわいこわいシュボン!

ちなみにこのシャンパン、僕が寝てしまってる間に嫁が完飲。

 

オー・シャン・ビュ〜

 

早速シャワー浴び、Tシャツとトランクスを干してみる。

ハワイなんて、絶対に生乾きならない気がする。

 

二人もきたよ!

 

少し休んで、ぶらぶら。

瓦ビトンと背毛おじさん。

 

MARUKAME UDON。

 

最近のヘビロテ、牛角もある。

 

その後、トロッコに乗って、アラモアナショッピングセンターへ!

 

はー、気持ちいいし、最高!

 

 

ここで事件が。

 

嫁「携帯がない・・」

このセリフこれまでに何回聞いたことか。

アラモアナに着いてすぐさま、ワイキキに戻る。

 

・・・

 

トイレをしたガレリアに直行。

・・・

・・・

・・・

あった!届けられていた!

安堵の嫁。

 

というわけで、アラモアナは諦め、夜ご飯に。

嫁が奢ると!わいわい。

以前行って美味しかったらしい、鉄板料理の田中オブ東京に。

どんな名前か!

 

店内は、アメリカ映画に出てくる間違った日本の光景に似ている。

客はほとんど日本人。

店員も日系の人たち。

 

もちろんビール。

カウアイビール、甘くておいしい。

 

鉄板焼きマスターのTIM登場。

こいつが曲者だった。

外国人のノリ+パフォーマンスなんだろうけど、ちょっと日本人にはあわないというか。

例えば、”オシボリ!”っていいながら、鉄板で熱々に焼いた汚いおしぼりを顔の前に出してきたりする。

ニコニコした白人のおじさんがやるならなんとなく受け入れられるんだけど、TIMの顔は完全に日本人だし、まずいのはずっとドヤ顔。ドヤ顔でやるパフォーマンスじゃないんです絶対。

他にも、急に更に海老の殻だけ投げ入れられたり。↓

その写真。特に片付けてくれるわけでもない。

これに関しては、憎しみすら覚えたよ。

みんな「ふふ・・」

 

急に可愛い玉ねぎ富士山。

富士山が爆発してるのはもういいか。こんなんだけやってくれ。

 

そしてこいつがやってくれた。

ヘラとナイフでジャグリング的な事し始めた。

まあこういうのはいいでよね。ドヤ顔(必死なだけ?)なのは目をつぶろう。

・・・

ヘラを上に投げて、背中側でキャッチ!

ヘラを上に投げて、背中側でキャッチ!

ヘラを上に投げて、背中側でガシャーーーン!

!!!!!

キャッチし損ねたヘラは見事に目の前のタレをこぼし、白人女性の服はタレで汚れてしまいました。

TIMは小声でドヤ顔のまま「そぉーりぃー」

やかましいわ!!www

その後、あんまりフォローもなく、調理は続きました。

えーーーーーー!!!

その後、スーツの店員さんがきて、クリーニング代でも渡すのかと思ったのですが、コップに水を入れてきて、指で服を濡らしはじめた。

えーーーーーーーーー!!!!!

ただ、白人女性も怒るわけではなく、その後普通にTIMとも話していました。

僕が小さかったのです。

恐るべしハワイタイム。

 

文句ばっかりに聞こえますが、料理は美味しかったですよ!

ただ、こんな感じで少しずつ(雑に)サーブされてくるので、見栄えは良いとは言えませんが・・。

(エビ殻まだある)

 

その後、一番の大技の炎を炸裂させるTIMでした。

 

 

早めにホテルに戻り、少し飲んでから今日は寝ます。

それではまた明日!

その他の【過去日記】

過去日記のトップへ