カネコデザイン KANEKODESIGN

披露宴にて 【後半】【過去日記】

2012.12.04

過去日記について >過去日記はシステムの都合で改行多かったり読みづらい場合がありますが、芸能人のアメブロと勘違いしないように気をつけてくださいね。
また画像がうまく表示されていない場合もあります。追って直していきます!

これで最後です!

前半はこちら>>

 

お色直し中、プロフィール映像を観てもらってます。

 

こちらです。

これまでいろんなものを作ってきましたが、これはなかなか気に入ってます。

新婦もイラスト頑張ってくれました。

 

みんな見てくれてます。

金子家

 

たんちゃん

 

しんや いっさい

 

佐田さん

 

 

シンガエ

 

 

 

お色直し中で、みんなが見ている所は見れなかったので、実はドキドキしてました。

良かった良かった。

 

そうこうしてる間に再入場。

新婦は和装に、新郎もこっそり着替えてます。

僕の顔が固すぎて、お付きの人みたいです。

 

そのままみんなと記念撮影。

いくらとほたても一緒に。

 

続いて、簡単コメントコーナー。

石橋くん。大学からの友人です。いつも刺激をくれます。

フリーラップバトルのような出で立ちです。

 

鈴木くん。東京時代の同僚兼友人です。しょっちゅう飲んでました。

頑固と言ってくれましたw

デザイナーには大事だそうです!

 

村上さん。福岡での上司兼友人です。

仕事の話をしてくれました。

むこうの親戚に、僕の仕事感を伝えてくれました。

 

続いて新婦側。

シンガエ。豪快に笑う人。

大学時代の友人にそっくりです。

 

鹿ちゃん。素敵な女性。

泣いちゃいました。

新婦のハグ誘いはスルーされたみたいですw

 

まちゃみ。可愛い可愛い子どもたちのママです。

マイクを持ちたいみたいですね。

最後に、「感動をありがとう!」とスポーツキャスターみたいだったのが印象的です。

 

東京時代の同僚らからも色紙ゲット!

 

お、余興が始まります。

写真だととてもバタバタに見えますが、

なんと実際もバタバタと進んでいきました!

詰め込みすぎたな・・。

 

みんなが僕らの印象を漢字一文字で表すというものです。

僕等二人はお互いの印象を書きます。ふむふむ。

 

発表会。ズラリ。

 

一番バッターでいきなり主旨を間違えてた新婦側父。

これからも、よろしくお願いします。

 

一同はこの後が不安でいっぱい。

 

まずは新婦の友人が新婦のイメージを発表です。

ふむふむ。

 

へー。

 

お!

 

かぶった!w

 

「大家族の中で一番最後に産まれた子で、宝のようにみんなで可愛がりました」

と、とてもいい話でした。

 

ほうほう。

 

三人目!

 

続いて新郎側。

お、おう。見た目かよ。

あと隼平はツカミで少しスベりました。

 

愛の戦士だそうです。

僕のエージェントでもある日野さんはトークが上手。

 

いいよーいいよー、こういうのいいよー。

 

また出た!にゃろー!

あと、金森くん顔ふざけんでもらえるかな。

 

新郎父は新婦のイメージを発表です。

ふむふむ。

 

とういことは、そうです。

新婦父から僕の印象は聞けなかったのでしたw

 

最後に二人がお互いに。

新婦から新郎へ。

良い人だと。へー。

 

新郎から新婦へ。

なんと四度目の

まあ、この人はでできてますから、仕方ないでしょう。

 

それをふまえて、二人の子供の名前を考えてくれました。

笑!

やるやんか!

 

いよいよ最後です。

 

両親に大きなオリーブをあげ、

 

新郎父の挨拶。

この人話うまいんだよなー。

冷凍餅の話をしました。

結局僕が頑固って話ですw

実は冷凍餅事件は、僕もはっきり覚えてます。

あの無機質な味まで。もちろん美味しくなんかないです。

頑固なんですね。

餅も僕の固さには参ったようです。

 

企み顔の新婦母。

隼平がスベったからかな。

 

最後に新郎の挨拶。

これをずっと頭に入れてここ最近過ごしてきたので、やっと解放された感じです。

 

その後退場して、エンドロールが流れてます。

 

予想外に、みんなで後ろから見ることに。

僕らはその場にいない想定で作ったので、なんだか恥ずかしい。

 

夫婦感のある写真。

 

で、オーラス。

みんなのお見送りを。

 

いくらほたてキットカットも配りました。

 

親族写真。

 

おまけの浮遊失敗写真をどうぞ。

 

あー、楽しかった!

おしまい

その他の【過去日記】

過去日記のトップへ