インターネット問題

世界におけるインターネット問題。

ではなく、ぐっと規模を小さくして我が家のインターネット問題です。

引越しをしたので、インターネット周りも整理しなくてはいけません。

いくつか問題が発生しました。

 

まず初めに、新居ではリビングにしかLANケーブルの差込口がなく、
仕事部屋まではやや距離があります。

理想としては、LANケーブルをメインマシンに有線で接続したいので、
仕事部屋にもLANポート開設の工事をして良いかと管理人に尋ねたところ、ダメだと・・。

というわけで、ひとまずリビングに無線ルーター(AirMacExpress)を設置し、
仕事部屋までWifiで飛ばす事に。むー。

 

■引越し直後のネット環境
問題は2つ起きました。

(1)とにかくWifiの電波が弱い

(2)Wifi自体よく途切れる。

仕事になりませんでした。

(1)は距離や壁の厚さなどで起こりうるようです。

(2)はルーターが原因かも。(結構古いのです)

 

それを踏まえて、最初に構想していたインターネットの構成配置が以下です。

■理想のネット環境


今回からTime Machineでバックアップを取ることにしたので、
HDDを搭載して無線も飛ばせるTime Capsuleを設置しようと。

バックアップも無線だ!未来だ!

Time Capsule

 

いざAppleStoreへ。

店員のお兄さんにいろいろ相談したところ、
Wifiの強度自体はルーターを変えて劇的に改善されるものではないと。

ガーン。

当然、そんな弱い電波ではWifiでバックアップは厳しいと・・。

ガーン。

もう僕は廊下にLANケーブルを這わせるつもりでした。

僕は何故か汗だくでした。

しかし、(2)の途切れる問題は、ルータの交換で直る可能性があると。

 

早速AirMacExpress(新型)を購入。

AirMacExpress(新型)

 

新型は電源ケーブル式なので、そこは旧型の方が良いなと思いました。

実際旧型の方が人気のようです。


AirMacExpress(旧型)

旧型は電電アダプタ式なので、これ一つ持って歩けばいいので、旅行なんかに便利。

 

話は戻り、購入した結果、下記のような構成に。

■現在の構成


バックアップは有線に。

けどこっちの方が安定してていいもんね!(負け惜しみ)

嬉しいことに、ルーターを変えたことで、
(2)だけでなく(1)のネット速度も改善されたのです!わーい。

とはいえ、有線の頃のスピードとは全く別物なのですが。

有線で仕事ができるのを夢見ています。

 

最後に、バックアップのTimeMachineですが、
何故手動でとっていたのだろうっていうくらい便利です。

詳しくはまた今度。