Mac Book Pro(13インチ/Retina)がきたよ!

2015/09/28

tag:,

ジャーン!ついにきました。Mac Book Pro(13インチ/Retina)

購入に至った経緯などは後ほど。

 


今回はAppleStoreでカスタムしたものを購入したため、上海からやって来たようです。

シルバーウィーク前に注文したので、10日くらいかかりました。

あー、本当待ち遠しかったよ。

 

それでは、開けてみます。

 


いつもの感じ。

本体は軽い。(今のMacBookProより500g軽い)

 


立ちあげます。

ワクワクワクワク!

 


メインマシンだったiMacのTimeMachineから移行。

最近は移行も簡単です。

 


この機会にAdobe CCも導入しちゃった。

以前のVerからの移行は少し面倒かったけど、今後はクラウド制でアップデートしていくので楽になるでしょう。

 

で、購入に至った理由をいくつか。

(1)作業マシンを一台化したかった

(2)Retinaディスプレイでの作業に慣れたかった

(3)iMac(2011)より、MacBook Pro(2015)の方が、ベンチマークが高いらしい

(4)SSDを体験してみたかった

 

少し詳しく。

 

(1)作業マシンを一台化したかった

何かと外で作業する事が増えてきました。

特に、学校では私物のMBで授業を行っているのです。

仕事場ではiMacを使い、外ではMBを使ってました。

Dropboxなんかのクラウドサービスを利用はしていますが、何かとデータを移したりする作業が発生して煩わしかったので、いつか一台化したいなと思っていたのです。

だいぶノートPCのスペックが高くなってきたので、踏み切りました。

→【結果】とても楽ちん!

 

 

(2)Retinaディスプレイでの作業に慣れたかった

iPhoneなどのモバイルでは当たり前になってきた高画質ディスプレイ。

PCではまだまだ主流というわけではないですが、今後必ず高画質ディスプレイが主流になるでしょう。

なので、そろそろ作業フローなどに慣れておかないとなと思ったのです。

 

学校の生徒が結構Retinaを持ってることが多く、時々質問されるのですが、パッと答えられないんですよね。

実際に借りて触って解決するような感じでした。

実は、ここが一番大きな理由だったのかもしれません。

→【結果】とてもキレイ!イラレとか紙を見てるみたい!

 

 

(3)iMac(2011)より、MacBook Pro(2015)の方が、ベンチマークが高いらしい

とはいえ、本当にノートPCだけで仕事になるのかな?という不安はありました。

色々調べたのですが(調査一ヶ月くらい)、最近のノートPCはスペックも高く、実際に今使ってるiMac(2011)よりもベンチマークの結果が良いものを多くありました。

じゃあ、もう乗り換えてしまえと。

メモリが違ったりするので、一概には言えないですが。

→【結果】劣ってる感じはないです!ただネット(Wi-Fi)が遅いような。これはYosemiteが原因という声も。

 

 

(4)SSDを体験してみたかった

起動が爆速ともっぱら評判のSSD。(HDDに代わるアレです)

こちらもだいぶ値段が下がってきて、容量も以前よりは多くすることが出来ます。

これも体験したかったのです。

→【結果】 速い!けど思ったほどじゃない!

 

 

選んだモデル

今回選んだのはこのモデル!いやー、すごい迷いました。

Mac Book Pro(13インチ/Retina)

・SSD 256GB(真ん中のモデル)

・CPU 2.9 GHz Intel Core i5(真ん中のモデル)

・ メモリ 16GB(最大)

もちろんお金に糸目をつけなれば、全部最大が良かったのですが、結構値上がるので・・。

そういえば、若干ですが教員割引がきくのです。ぐへへ。

 

 

解像度について

MacBook Proはいくつか解像度を選ぶことが出来ます。

ディスプレイの解像度は、2,560*1,600pxと高解像度なのですが、実際にこの解像度で表示することは出来ません。もし出来ても13インチでこの解像度だと文字など小さすぎて読めないでしょう。

 

●1280*720px


デフォルトです。

ディズプレイ解像度のちょうど半分のスケーリングで、文字などがキレイに見えます。

作業するには少し小さめ。

 

●1440*900px


その次の大きさ。

少し大きくなりました。

メニューなどの文字の大きさはちょうどよい。

ただ、デザイン作業などにはもう少し大きさがほしいところ。

 

●1680*1050px


最大の大きさです。

若干文字などは小さくなりますが、作業スペースはなかなかのもの。

個人的にはこれが一番良いかなと思ってます。

ただiMacが2560pxだったのを考えるとまだまだ小さいです。

あくまで外での作業用の話。

 

 

 

とにかくとても満足です。

YosemiteもUIがキレイですね。

 

あとは仕事場での作業用に、外部ディスプレイを買います。

それはまた今度。(実際はもう来てるのですが)

 

 


新Macくん、初めての仕事は、夜泣きの息子にピタゴラスイッチを見せる、でした。