家電のメロディー

2017/03/14

tag:, ,

↑歌のタイトルみたいになりましたね。

なってないって!?

 

生活家電って作業が終わるとメロディーが流れますよね。

お米が炊けたり、洗濯が終わったりと。

で、さっき気づいたんです。(そんな大げさなもんではないけど)

これって家電の種類によって曲調が違うのではと。

 

例えばうちの場合、洗濯機が終わった後のメロディーは少しテンション高く長い。

例えるならポップソング。

洗濯機の後って、干したり畳んだりする少し面倒くさい作業がありますよね。

この作業を応援するようなテンポやメロディーになってるのではと。

 

他でいうと、炊飯器のメロディーは少し優しく安心するようなメロディーになってる。

こちらはバラード的印象。

「ご苦労様でした。あとはご飯食べるだけですよ。おいしいと良いですね。」って言ってるよう。

お風呂が入った時もこっち。

電子レンジはどっちだろ。

メロディータイプのインターホンは前者だな。

てことは、携帯の着信音によっても電話出た後の感情が変わってるのかも。

 

と、こんなとりとめもない日記をもっと書いていきたいと思ったのでした。

普段ならTwitterでつぶやいて終わりだったけど、タイムラインで埋もれてくより、こうやってアーカイブされるのも良いなと。

10年後でも、誰か同じ事思った人に届くと良いなとか。てへへ。