急にバラエティに出た浜崎あゆみについて考察

2017/07/07

tag:,

↑と急な内容で始めます。
今日は2017年7月7日。最近、なんだかテレビが少しだけ騒がしいです。
ここのところほとんどテレビは見れてないけど、それでもきちんと伝わってます!何かというと、浜崎あゆみのバラエティ出まくり事件。(事件ではない)
 
全部は見てないけど、しゃべくり007今夜くらべてみました、に出てました。どちらも人気の番組。ターゲットは20〜30代くらいでしょうか。それに浜崎あゆみがゲストで登場。
見たのは今くらだけですが、ネットで内容はざっくり把握。(自分は、テレビっ子というより、芸能界っ子なのかもしれない)
 


ざっくり内容を言うと、あゆは超セレブで世間知らず、けどそれをなんだかとぼけた感じで話します、みたいなテンションなんです。
私お姫様ですけど、みたいな。
例えば、お手伝いさんが五人とか、スマホはよく分からなくて扱えないとか、コンビニは時々連れてってもらえるとか。
まあ内容はいいんです。セレブなのは本当でしょうし、訳あって嘘ついてるとこもあるんでしょう。細かな真偽のところはこのあたりでどうぞ。
問題は何故今になってこんなことをアピールしているのか。
アピールって書いて良いほどに、彼女はそういう発言を繰り返すのです。そして、何故かずっとキョトン顔してる。決して偉そうな態度とってるわけではないです。
 
昔のあゆは凄まじいほどに売れてて可愛くて、その頃のあゆはこういったアピールはしてなかった。
もっと普通にしてたし、普通の感覚に近いことを良しとしてた気がする。なんなら失礼キャラだった。素でギャルっぽいところもあると思うし。それが今は浮世離れしてキョトン顔。
話逸れますが、本当に勢いのある人って、逆に庶民アピールするもんです。汚い居酒屋好きですとか。友達いなくて一日中ベッドにいます、とか。どっちかというとこっちの方が鼻につく。
 
とりあえずあゆは、その路線は卒業したのですね。
で、真っ先に思ったのは、モデルは朝丘雪路さん。あの人は電車のチケットも変えない、本物のお嬢様。お手伝いさんの人数も知らないでしょう。ベースは違うけど、これになる(押していく)んだと。そういう意味では、リアルで一番近いのは叶姉妹なのかな。セレブなことが個性。昔、前田敦子に対し秋元康か別の評論家が、「彼女はセンターなことが個性で、他は目立った特徴はない」って言ってた。すごい考え方だなと思った。けどそういう事って昔から人気商売には多い手法なのかもしれない。
 
あゆともなると日本最高のプロモーターがついてるでしょうから、彼らがそういう判断を下したのか。この路線がベターだと。
そして僕みたいに違和感を覚える世代はメインターゲットになってないんでしょう。もっと若い、あゆの事をあんまり知らない人らにそういった印象をつけたい。
実際はあゆはもう一生遊んで暮らせるでしょうし、そのまま引退やフェードアウトの道もあったと思うんですが、評価されたい!って強い思いが彼女にあるんでしょうね。事務所がもっと稼ぎたいのかもしれません。そう思うとなんだか可愛そうなあゆ(人気商売の人みんな)。
あの時長瀬智也と結婚して絶頂で引退していたら、去り際としては完全無欠の美しさだった。
 
番組中、昔のライブ映像が流れて、あゆはワイプでそれを見てるんです。無表情のような少し不満そうにも見えた。
もしかしたらこの人、昔のキラキラしてる美しい自分が憎いんではないんだろうか?とさえ思ってしまいました。
 
太った太ったと言われるあゆ、ネットで画像とか見るとそう思います。(検索は各々で・・)
けど番組の中で出てきたおそらく最近のライブ映像でも輝いてて、健康的に見えて、好感が持てました。(命綱なしで6mくらいの高さに腕の力だけで浮いてた)
 
好きな歌。これはキラキラ時代のライブでしょうね。
July / 浜崎あゆみ

ツインテールのとか可愛い。
(ダンサー紹介のシーンのダンサー達の一瞬にかけたポージングはアレです)
なにはともあれ、このころのJpopの夏っぽい歌聞くと、漏れずにキュンとします。
 
音楽繋がりで今一番聞いてる曲。とても良い(涙)

BiSH / オーケストラ

 
そして声を大にして言いたい。
なんだこの日記!!
 
※画像はかの有名は白あゆ黒あゆ。