カネコデザイン KANEKODESIGN

ハワイ2018 #5
「三日目 ノースショアツアー前半」

簡単に言うと、

  • ノースショアに行きますが写真が多くて前半だけです

今日はノースショアにツアーで行きます。
ノースショアというのオアフ島の北に位置し、サーファーの聖地みたいな場所で、自分には関係ありません。
途中のハレイワという街がいけてて、色んなお店や、かき氷で莫大な富を得たマツモトシェイブアイスがあります。
ちなみに新婚旅行の時はレンタカーで来たのですが、カーナビをつけずに道に迷い夫婦間がギスギスしました。レンタカーを借りる人は必ずカーナビを付けてください。約束です。

ホテル内。早朝からたくさんの人が起きてる。

鴨的な鳥を追いかけてたのがかわい子ちゃんだったので撮った!右前のおじさんも同じはず。

出発前、小事件が
ツアーのバスの中で飲もうと自販でジュースを買いました。
小銭が無くて、お札で買うことに。
イメージとしては、120円のジュースを1000円札で買うような感じ。

ボタンピッ。ジュースがガタンと落ちてきて、お釣りタイム。
お釣りが止まらない
何故か?全部小銭で返ってきているよう。おそらく10円玉みたいな感じで、上の例で言うと、880円=88枚のお釣りが返って来る感じ。

少ししたらお釣りが飛び出始めた。一枚一枚ビヨーンって。拾うのやめた。そもそもお釣りボックスが狭い。

やっとお釣りタイムが終了。ぎっしり。ここから取り出すのも一苦労。
ちなみに、これと同じくらいの小銭が床に落ちてます。

財布に入れたらこう。閉まらないし重いので、違う袋に入れ直した。アメリカどうなっとんや。

気を取り直して出発!

バス内。ちなみに癖ありのガイド兼運転手だった。恰幅の良い日系のおじさん。ガイドはだいたいそう。ハワイでは日英語喋れたら仕事たくさんある。

これチューリップ。可愛い!

マクドナルド可愛い。ハワイのマックには麺(サイミン)が置いてある。味は薄々らしい。

途中、ドールプランテーションに寄ります。
パイナップル農園で有名です。今は時代の流れにあわせコーヒー栽培に力を入れているとか。

ハワイアンスタイルの子どもたち。
息子は甚平のアロハシャツ柄で登場。

さらわれる娘。

パパとも手をつないでくれないのに、ガイドさんとしっかり手を握る娘。
「ここではこの男がナンバーワンよ。」

怖い赤パイナップル。

すぐ寝る。

自由時間開始。
朝バタバタ出たので、簡単な朝ごはんをとらせます。

娘がおかしくなった。ガイドのせいや。

おやつもぐもぐ。

鳥多い。

二人にしてみたけど泣かない。

この後物販で色々買う。
真ん中の上の方にある、子ども用の傘が可愛いです。ハワイ来る前にちょうどなくしたので買い直した。

自分は、着れる感じのTシャツを買った。支払いはさっきの小銭地獄。ほとんど使い切った。店員さんに失笑された。お前らの国の自販が悪いんやぞ。
ちなみに今はグラフィックTシャツブーム(個人的な)なので、今回の旅行はハワイっぽいものが買えて楽しかった。

ドールを出て、ノースショアに向かいます。道が真っ直ぐ。

自然コーナーに到着。奥に海があってうまく行ったらウミガメが見れます。
ノースショアツアーは、色々と寄るものとそうでないものがあり、前者だとサーファーがいるような場所でも降りたりします。今回は後者のツアーを選びました。そのぶんハレイワにしっかり時間を避ける現実的ツアーです。

楽しくはなさそう。(なんちゅう格好や)

海が見えてきました。ウミガメいるかな。

楽しそうやん!海いいぞ!(ウミガメはいなかった だいたいいない いても近づきすぎたら罰金 なんかそれ)

娘は砂が怖くてギャン泣き。

アメリカ犬と浅瀬じじい。

この人は海から出たくなくて、帰る時結局泣いた。

お前はまだ泣いとんか。

写真が多く、前半はここまで。
ノースショア後半につづく。

その他の日記

日記のトップへ