カネコデザイン KANEKODESIGN

東京見聞録2018【2日目/レンズツアー】

カツカレー いっぺこっぺ

やましんさんちで朝少し仕事して、地獄大図鑑読んでからお昼に。(なんであるんや!)
やましんさんの奥さんはパワフルな人で夫婦って似てるなと思った。カネコ夫婦もよく人から似てると言われるけど、こういうことかな?と感じた。

お昼は蒲田の名店であるらしい、カツカレーのいっぺこっぺに。元々蒲田はトンカツが有名らしく、ここも有名トンカツ屋がその隣に出してるカツカレーに特化したお店。

実は僕はトンカツをあまり美味しいと思ったことがなく、それを知ってるやましんさんは絶対これ食べさせたいと言ってました。トンカツってなんかパサパサしてるし、それならチキンカツの方が美味しくない?ちなみに事務所のルフィからは、「金子さんは多分チキンカツ(胸肉)しか食べてない」と覇王色全開で攻められる日々です。

11時過ぎにはこの行列。隣のアオキが本店。なので列は2つに分かれています。

並んでいる途中に見つけた可愛い缶。これを写真に撮ることで、蒲田の人たちにそういうフォトジェニックな目線がある事をアピールすることに成功した。

前置きが長くなりましたが、これがカツカレーです!うまそうやんけ。あと、このカレー絶対うまいなと分かる色とドロリ具合。

カツの断面。
とても美味しかった!手前側のパサパサコーナーもだいぶジューシーだった。求めてたのはこの感じだったのかもしれない。あとカレー爆旨。

マチュピチュとヒマラヤという壮大塩コンビ。
ちなみに、天ぷらでも何でも塩で食うのがよく分からなくて、たいていは最初だけ格好つけてちょっと塩つけて、後はほとんどガッツリ味(甘々天つゆ)の方で食べます。

なにはともあれ大満足でした。

いざレンズツアーに

まずは中野に。フジヤカメラという中古カメラの大きなお店があるらしい。
人生二度目の中野。当時はフィギュアとか探してた。僕の人生は常に何かを探している。(かっこいい)

ちなみに↑の写真を撮った後、レンズキャップを落として無くした。歩きながらレンズキャップをカチャカチャする癖があるからそのせい。すぐに駅まで戻ったけど、見つからなかった。僕とフジ純正キャップは出会った福岡から遠い中野で別れる事となった。

駅から戻ると本気の人いた。

ここはフジヤカメラのジャンク専用店。ジャンク専用店って!テンションが上がりっぱなし。即レンズキャップ買った。

その後フジヤカメラ本店に。はスタッフが10人くらいいた。山口のYCAMの駐車場の交通整理じじいくらい多かった。(分かる人おれ!)

二階はオールドカメラなど。
このライカコーナーが眩しすぎた。ワンピースの最後のお宝は多分ここ。

ライカの値段と最後の一文の雰囲気がマッチしない。そもそも一文目ともあってない。このコーナーで事務所にいるルフィを思う二人。そういえばこの「みんな!ライカ買おうぜ!!」って言葉もルフィっぽい。

結局めぼしいオールドレンズは見つからず、調くんにアダプタだけ買って退散。ちなみに今回は安いジャンクやオールドレンズ(外国の)を探しているのです。現行品は福岡でもネットでもある程度買えますからね。

その後、中野ブロードウェイに。だいたいフォトジェニック。

貼ってあった歴代ヒーローリスト。僕はダイナマンを知っている。歌も歌える。3歳の記憶があるんだと気付いた。(元々あまり昔の記憶がない。妻は3ヶ月の記憶があるらしい。)
うちの息子も今3歳。今の事を大きくなってから覚えているのだろうか。

もう分からんシリーズ!どういう会議で開発決まったんや!カラバリも豊富やな!

アメリカ!

時々本気になる人。

この後、中野を出て新宿でマップカメラに。
さらに、秋葉原に行ってレモン社、にっしんカメラ、キタムラに。
探してるようなレンズはちょこちょこ見かけたけど、これというのはなく何も買わなかった。それでもとても楽しかった。ずっと付き合ってもらったやましんプロには感謝感謝。

この後初めてのメイド喫茶で、泡泡ジュースに美味しくなるおまじないかけてもらった。そこを出てやましんさんとはお別れ。また福岡でと話した。実際もう今日会った。最近別れ際に握手する癖がある。

先輩らとご飯

秋葉原を出て、表参道へ。

七代目 寅という炉端焼きのお店に。
福岡時代からずっとお世話になっているグラフィックデザイナーの堀江さん(カネコデザインロゴ作ってもらった)と、東京時代ずっと遊んでた中谷さん。今は有名ゲームの開発チームに属してた。

堀江さんは優しいのにみたいになってた。岩は中谷さんが付けたあだ名。(中谷さんの方が年上)
堀江さんも反撃で中谷さんをアンソニー・ホプキンスと言ったら、中谷さんは結構怒ってた。絶対岩の方が辛い。しかも堀江さんそういうのすごい気にするのに 笑。厳密には堀江さんはレクター博士としか名前が出てこず、僕が俳優名を伝えると、岩本人はうまく言えないみたいで「ホプンキンス」みたいにずっと噛んでた。
そんなこんなで楽しい時間でした。みんな中身は変わってないけど、環境なんかは変わってるなという印象。
先輩達と呑むのって福岡ではあまりないから、それも新鮮だった。おごってもらえたし。にこにこ。

Appleストアは今だけ緑らしい。
別れを惜しむ岩とホプキンス。

夜は堀江さんの家に泊めてもらう。今回は4泊とも違う宿!とても助かります。ただずっと大荷物移動で体力がずっと2でした。
ちなみに帰りの電車で、キレイな子と同じ車両に乗ろうとかやってたら、二回電車の方向間違えた。しかも両方僕が気づく。あの人東京もう10年以上いるのに・・。

寝ようとしてたら足元に動く物体があって、ひゃ!ってなったら小次郎だった。存在忘れてた。カメラ取り出してパシャパシャして就寝。とても良い家だった。

3日目に続く

その他の日記

日記のトップへ