カネコデザイン KANEKODESIGN

ハワイ2018 #6
「三日目 ノースショアツアー後半 ハレイワ」

簡単に言うと、

  • ハレイワに着きます
  • ハレイワってちょうどよい!

ハレイワに着きました。
3時間の自由行動。3時間くらいあると色々できます。前回はハレイワの時間が短いツアーにしてて、集合間に合わずに怒られました。汗だくでした。

自然と文化が混ざったキレイな街です。ハワイはどこもそうです。

ハレイワの街は、長い道が一本ありそれに沿ってたくさんのお店があります。

ハワ銀。

デブ男。

どこ回るか会議している間に石を集めました。

お昼はハンバーガーショップKUA`AINA(クア・アイナ)に。ソラリアにもあります。
ハレイワまで来ると日本人客が減るので、英語力が試されます。
一緒にいった友人は英語ペラペラなので羨ましいです。スピードラーニング始めよう。

ちなみに、ハレイワといえばジョバンニのガーリックシュリンプが有名ですが、出発地点から少し距離があるので諦めました。あと結構汚いあそこ。ガーリックシュリンプは色々なところで食べられるので大丈夫です。新婚旅行のときはモヤさまステッカー見にジョバンニに行きましたが。

すぐ照り焼き頼む癖がある。

この旅行中ジュース飲みまくる子。

鳥多い。野生のニワ。
全然関係ないですが、「ニワトリと小鳥とワニ」って回文を子どもの頃に本で見て衝撃を受けて今でもずっと覚えてます。口に出して言ってみましょう。

丸太渡りを始める。この子はマイペースなので、急に遊び始めます。

なかなか言うこと聞かないので、みんなは先に行かせて付き合うことに。

そんな楽しいんか。何往復するんよ。

20分経過。

ようやく丸太が終わってくれたので、お目当てのお店に移動。NUMBER 808という洋服屋。ハワイってあんまりイケてるお店がなく、日本ぽいというかちょうどよい感じのお店が少ない。ここはちょうどよい。
アボカドTシャツクジラのイラストのキャップという、旅行テンションバリバリのアイテムをゲット!
旅行テンションで買ったものって帰国後、着ない事多いですよね。
けどこれらは気に入ってて日本でも着てる。

寄り道。

こんなんも撮るでー!

アメリカ。

今度は岩に登るやつ。
後ろに見える岩を全部上り下りして移動してここに至ってます。
これを何往復も。
息子の管理を少し義母に委ねているところ。

パタゴニア@ハレイワ。
パタゴニアはシー・シェパードを支援しているので、僕はここの洋服を買いません(謎の強い意思)。けど洋服自体はかっこいいなって思うものも結構あります。妻はガンガン買います。思いは人それぞれです。
パタゴニアは端の方にあるので、歩くと15分くらいかかります(ハレイワタウンセンターという中心地から)。途中にもお店が多いので思ったより早く着きます。

急に現れた昭和のシーン。

出発地点に戻ってきました。マツモトシェイブアイスです。
かき氷で莫大な・・(略)。ずっと行列。オーナーの松本さんもいた。生松本初めてだった。
かき氷以外にもTシャツなどグッズをたくさん売っています。かき氷屋と同じくらいの大きさのショップが併設しています。そしてグッズはどれもちょうどダサいです。時々可愛いのあるくらい。

かわい子ちゃんをパシャリ。
そういえば店舗リニューアルしてる。

ジャー×3。
(お気に入りの写真)

かき氷大好き君。

ぎゃー!後ろにもおる!

食べ終わった後、溜まった汁を飲み干す下痢君。

パシャリ。視線外すな!

ハレイワ(ノースショア)は毎回来たくなります。ちょっと遠いので時間と体力奪われるのがアレですが。

買ったTシャツ達をホテルでパシャリ。
右上から時計回りに、AT-AT 、アボカド、NUMBER808オフィシャル、ハワイのよく知らんボートクラブのやつ。
グラフィックTシャツは外国で買うのに向いていて楽しいですね。
ハワイのTシャツは首がすぐダルンってなるのが玉にキズ。ユニクロってすごいと思いました。

なんと三日目の日記はまだ続くのです・・

その他の日記

日記のトップへ