©カネコブログ

Neewer 25mm f/1.8を買ったよ!【初中華レンズ】

2020.03.10

X-T4でますね。なんと買うつもりです。AF早くなり、いよいよ手ブレ補正もついて、ETERNAも使える。一桁台に憧れだった僕にぴったりのものです。キットレンズも評価が高いので、レンズキットいったろか!と思ってます。とはいえ、購入者のレビューは待ちたいと思ってる臆病な金子です。

今回はレンズの話。
T4の件で色々見てるとレンズ熱がボっとまた。
とはいえ高いレンズを買うこともできないので、初めての中国製レンズを買うことに。
買ったのはNeewerというメーカーの25mm f/1.8。

(Fujifilm用のが今はなくなった!昨日まであったのに)

開封→試し撮り

中国ぽくない印象。

どん!安っぽくない。巾着とレンズ拭きも付いてるよ。

リアキャップもついてた!熱い!フードはなし。

早速パシャリ。 ※ここからが新レンズにて撮影分
開放で撮ってるのもあるが、写りはややふんわり。これはこれで良い。
久しぶりのマニュアルでなかなかピントあわせが難しい。けれど楽しい。ピーキングで赤いの出して前後探ってると、ピントって距離なんだと実感できます。
状態の良いオールドレンズを買った気分です。←これすごい的確な表現だと思う。


絞るとややカリッとします。


上の巾着の写真とほぼ同じ位置に置いて撮ったもの。
巾着の写真は35mmのレンズで撮っているので、それと比べると少し広くて新鮮。この画角の違いが今回の購入動機です。
あとこの写真見てもらえると分かるけど、周辺減光がえぐい(この写真は実際の影もあるからなんともですが)。思い出シーンのフィルターやん。けどこれはこれで楽しいと思っています。絞ると少し気にならなくなる。


あと驚いたのはものすごい寄れる。スペックには最短20cmとあるがもっと寄れてるかも。

ぼわわーん。f/2とは全然違う大きなボケ。ぐるぐるぼけなのか?

FontのFにピントあわせたもの。


このレンズ、ボディにつけて実際に撮影している状態がすごくかっこよかった。小型ボディと相性が良いのねきっと。フィルムカメラみたいだ。ピントリングのために添えられる左手がかっこいいのもある。

とても楽しくて、安いし他のものも欲しくなってきました。
次はこれかな。35mm F1.2

メーカーは他にもあって、噂だと中身は一緒とか?どれも中国製です。

値段はバラバラでフードがついてる。(迷わず一番安いのを買った)

また違う沼に足を踏み入れました。中華家電沼は安くてハマる人が多いらしい・・。

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T4ボディ ブラック X-T4-B
FUJIFILM (2020-04-30)
売り上げランキング: 80,320

T4はーやく来い。

others

used tags