カネコデザイン KANEKODESIGN

プレゼンに参加した話

この間久しぶりにプレゼンに参加してきました。
最近は直接依頼などが多かったため、あまりプレゼンに参加する機会はなかったのです。

その会社

そのプレゼンに参加した会社というのが実は、昔少しだけお世話になった会社でして。大学卒業後なのでもう16年前くらい。1年ほど働かさせもらいました。(一応伏せておきます一応)

その会社で出会った人たちは強烈でした。初めての社会人経験というのもあったのかもしれない。
みんな楽しそうに遊ぶけど、仕事の時は完全に別人みたいな人たちでした。そういう社風なのでしょう。当時すごくかっこいいと思い刺激を受けました。その2つって両立できるんや!って。そんな人らですので、今会ってもなんとなく兄貴的な感覚が抜けません。
今でも遊ぶ人や、同級生が今そこで働いてたり、独立し有名なクリエイターになってる人もたくさん。出会う人がそこの関係者だったりと、今でも何か縁を感じます。

プレゼンに至るまで

実はずっとそこのホームページの1コンテンツをを担当していたのでした。
本体サイトは関与してなかったのですが、老朽化が目立ってたのでリニューアルしたいなとは思っていました。
ただその会社は150人もいる歴史ある大きな会社であり、1フリーランスの声はなかなか届きません。(勝手に思ってただけかも)

ところが一ヶ月前くらいに、ホームページのリニューアルをするということ聞きました。今年が節目のタイミングということだそう。その制作担当を決める競合プレゼンを行うと。
僕にも声をかけていただきました!同級生が推薦してくれたよう。人のつながりって大事だなと再確認。
というわけでプレゼンに参加できることとなりました。燃えるぜ。

早速オリエンに出向く。社長や部長陣が並んでました。なかなかその規模の会社の社長とお話する機会というのは少ないのでドキドキしました。
その中には昔に僕がいた部の上司も。今では常務ですと。ひえー。当時は怖かったのですが、今は優しくというか大人同士として接してもらい嬉しかった。(そりゃそうか)

プレゼンに向けて準備

オリエンが終わり、僕の中には炎のよう熱い想いが湧いたのです。結構珍しい。
おそらく、昔お世話になったこと、今でも縁があること、推薦しくれた友達のこと、大きな会社に信頼されたいなど、様々な要因があったような気がします。必ずこれを取るぞ!と。背中をおすために、オリエン後決意をSNSにも投稿してしまいました(熱いw)

とりあえず帰り道に決めたのは、準備に全力出し切ろうと。
どうしてもプレゼンって、時間もかかるし、負けたらそのぶんカバーしないといけないし、とかネガティブな感覚があるのも事実です。そこは今回度外視というのがテーマでした。

なので、デザイン作って、動くデモも作って(時間がかかる作業)、提案書もしっかり作った、つもりです。

そして1ヶ月後のプレゼン。今回のプレゼンのテーマは、信頼してもらう!でした。最近はこういう自分テーマみたいなの作って楽しみながらやってます。
いつになくペラペラ喋りました。何か喋るときって、決めてた事を話そうってすると意外とグダりますよね。結局、思ってることをどんどん吐き出したら簡単です。その時に流れをナビしてくれるような資料を用意してればOK。クライアントには後で見ても伝わるように調整したものを。これは講師してる時や、何かスピーチするときなんかからヒント得ました。もちろん出来ないときもあるんですが。もしかするとそういう時って、気持ちが完全には入ってないのかもですね。

結果と感想など

勝ちました!やったぜ!
あとで気づいたのですが、一人でプレゼンに参加するのって初めてだった。
おそらく他社さんは制作会社だったろうから、一人でやってやった感もありとても満足感があります。
フットワークや、時間のかけかたみたいなフリーランスの利もあったとは思いますが。
いずれにせよ、このまま満足行くものを作っていきたいと思います。

実は、これに負けたら少し今後のこと考えないとなとか思ってました。大げさですが、僕には人の気持ちに強く刺さるものが作れないのかも、とか。その場合、補い合えるような人と組むことをメインにしていこうかなど。(人と組むのは楽しいしチョコチョコとやっていきます!)

プレゼンは負けるとリスクはあるけど、勝つとその後は結構スムーズでいいですね。もうデザインほぼ出来てるんだもん。指名で頂く仕事も嬉しく楽しいですが、プレゼンの狩った感覚もアドレナリン出て良いです。
あ!カネコデザインはプレゼンでも指名委託でも、別け隔てなく全力を注いでいます!
会社員時代はプレゼンでもデザインのみ担当が多かったですが、今回みたいにサイトまるまる構成から全て行ったプレゼンってのもあるのかもしれない。最近の仕事の成果が出たのかしら。

今回のは好きな方向性のデザイン(少し攻めた)で作れたので、それも楽しみです。

その他の日記

日記のトップへ