カネコデザイン KANEKODESIGN

ハワイ2018 #9
「四日目 満喫 カハラ〜プール〜最後の晩餐」

Road to Kahala

ご飯を食べたので、カハラに向かいます。カハラモールというモールがあります。
みんな大好きホールフーズ・マーケットがあります。最近は、アラモアナ近くのカカアコにも出来きました。

個人的には毎回カハラに行きたい。理由は道中の景色!
例によってトロリーで向かうのですが、その車中から見える景色が最高なのです。これぞハワイ!と思ってます。
それではその様子から。↓
(トロリーは結構なスピードなので写真の質はご容赦を・・)

ワイキキビーチ!

水族館!

ダイアモンドヘッドに寄ります。これは駐車場。(ダイアモンドヘッドは近すぎてうまく撮れない)

丘を上がります。

僕の大好物、丘にある街。この写真の道と垂直に交わってる道をトロリーは行くので、こういった道が何本も見れます。美しい。住みたい。

いい子。

景色見ろや。後ろボケでも分かる僕のモモ毛。

楽しいねー。

カハラモールに着きます。あまり見るものはありません。

だいたい息子と自分が一緒に行動します。
息子を写真に撮ろうとする時、僕は目線を合わせようとしゃがみます。

それが面白いらしく、毎回走ってきて近くで一緒にしゃがみます。(きゅーん)

バナナ味メインのアイス屋。多分日本にもある。

バナナ風味と気づかず買ってしまったので息子に半分あげます。

 

外に出て、女組(妻、娘、義母)を待ちます。
なんか楽しいらしい。
ここで撮ったフィルム写真が今回のベストショット↓

あら良いですね。
そういえばこの日記シリーズ、フィルム写真アップしてないな。

お菓子こぼしたら鳥が来た。

対峙する人と鳥。進撃の巨人感。

行きと同じトロリーで帰ります。

アメリカの日常。

帰りもワイキキビーチ!
カメハメハ。

景色を撮りました。

とにかく最高の車窓からの眺めなのです。

プールに入るよ

ホテル専用のプールに。このホテルには4つくらいプールあった。ホテル内でずっと楽しめるというのがこのホテルのコンセプトなのだ。

白人の少年達が幅を利かせてた。少年同士でふざけあって笑わせあってたけど、全然おもしろくなかった。

えらい楽しかったらしい息子。ずっとキャハハ!って言ってた。

日本でプールや海に行くことはないので、親も楽しい。

もう上がりますぅ。

プールを満喫し、部屋に戻り最後のサンセットを見るのに備えます。

どいーん!

インタビュー「私とハワイ」

望遠レンズを装備!
マジックアワー。美しい。

みんなで切なくなる。
けどずっとカメラガシャガシャしてた。

ハワイには神様がいます。

ばいばーい。

直後フォースを覚醒させる娘。

兄をガンガンしたらいけん。娘は以前からダークサイド。

夜ご飯、三度目のアラモアナへ

向かいます。
とにかく予定を詰め込む金子家です。
後半別行動だった、友達家族はゆったり過ごしていたよう。

この芝生坂で10分も遊ぶ息子。

よく刈り上がってる。

名前忘れたけどアラモアナ・センター内のレストランに。

テーブルクロスに絵を描いて良い店。

細パスタって美味しいね。

味濃いチキンも美味しいね。

もう体力を使い果たし、帰って寝ます。
ちなみに毎日帰ってからもビールを飲んでいます。特に妻が。

明日は帰るだけです(涙)

その他の日記

日記のトップへ