カネコデザイン KANEKODESIGN

佐賀 どんぐり村

佐賀にどんぐり村という小さなテーマパークがあります。テーマはなんだろ、自然かな。
我が家は基本的には土日は外出しています。この日は「熊本にある温泉+地獄蒸しに行こう!」と朝思い立って向かってたのですが、意外と二時間くらいかかるぞと気付き、夜の用事に間に合わないので、急遽どんぐり村(1時間くらい)に方向転換。行き当たりばったり。どんぐり村の近くには大きな銭湯もあるのでそれでみんな納得。ちなみにどちらも行ったことがあります。
どんぐり村の近くには、まっちゃんっていう道の駅的なものがあり(伊都菜彩みたいなもん)、そこで売ってる呼子のイカ焼きが鬼うまいのです。それにピントあわせてます。イカ→息子と銭湯→どんぐり村の順でピントがあってます。イカ焼きは最後にちょっと紹介します。

着きました。
物販や体験コーナー通り、遊具コーナーに捕まる。もう近くの公園で良い。

まあ楽しそうなのでいいか。

この穴から石を落として知らないママにずっと拾わせてたのに気づき、急いで駆け寄り平謝り。もちろん怒られずピースフルな世界。

妻はん。

ここには大きな丘があります。魅力的。勾配もなかなか急。

ついていく妹。ほわわ~ん。

2倍生きてる力を示す。

一人であんなに遠くに行ける。ほわわ~ん。
そういえば、あの向こう側を見たことがなく、崖だったらどうしよう!って思い、この後猛ダッシュで追いかける父。広場になってました。

天使ちゃんとママ。

降りてきてからソフトクリームタイム。

楽しそう。

あげたくないけどあげる。優しい。

めっちゃ食うやん。

いまだ!

ずどん。

妹の進撃が嫌で、鬼瓦権蔵みたいになる息子。

怒る息子。

妹の謎ポーズ中に食べるぞ!

おねだり天使。
(ソフトクリーム写真ながい!)

トンネルタイム。

SFタイム。

逃げるやつを待ち構えるヤンキータイム。

進撃タイム。

なんだかんだでお兄ちゃんに付いていく妹かわいい。

いかない。

帰り際、かぼちゃの前でポーズを決める。ピースだったのね。

帰り道、例のまっちゃんのイカ焼きを。行列。

見た目では全くわからないのですが、歯ごたえもありとても美味しいです。しかも1本200円。5本頼んだら900円。最近で一番の価格破壊。ノリやネギやかけ放題。

銭湯は時間が間に合わず帰りました。
行き当たりばったりの金子家ですが、とても楽しかったです。

(写真ブログ楽でいいなー)

その他の日記

日記のトップへ