©kanekoyousuke

オーラス

2019.04.01

新元号発表に揺れているところに、一つご報告です。
突然ではありますがカネコデザインは本日4/1を持って廃業いたします

\えー!/ \なんで!?/ \やめないでー!(悲鳴)/
あ、エイプリルフールネタやん!つまらんっ!
いろんな声が聞こえてきますね。
ところが、本当なのです。

明日より会社員になります!
就職先などは明日以降またお知らせしますね。(明日が4/2ということで何やら感じるものがありますね)

とりあえず今日は最終日ということで、ご報告というかこれまでお世話になった方や、たまたまこのブログを見てくれた人へ、この場をお借りして感謝の気持ちを伝えたく。
本当にこれまでありがとうございました。

せっかくなので少しだけ理由や、振り返りを。

理由

なんだか爽やかに書いてますが、7年続けてきたフリーランスをやめるわけですから、全てが思い通りというわけではありません。心残りなんかもたくさんあります。
けれどですね(接続的に使う「〜ですね」って西日本弁って知ってました?)、今の僕にとって一番良い選択が出来たと心から言えます。
自分の人間性、力、環境、関わる人達、これまでの経験、家族、色々なことをふまえた結果です。

細かな理由はここでは書かないでおきます。
またお酒でも飲む機会があれば酔っ払わせてください(ちょろい)。少しだけ吐くかもしれません。

一つ言えるのは、これまでは思いもしなかったんですが、そこで仕事をしたいって思える場所が見つかったということです。そういう意味ではようやく自分の居場所にスポンとはまれたという感覚があります。

これまで

2012年の2月にカネコデザインはスタートしました。
30歳くらい。独身。東比恵のマンションでした。
独立した理由は、東京から戻ってきて福岡で就職したものの、給料が安くてこれじゃ結婚とかできん!って思ったことでした。無計画な性格なので、お客さんもほぼいないままスタートしました。
その半年後に結婚するんですが、それも別になんの見込みもなく。プロポーズなんて二ヶ月後の4月だし。プロポーズだって、急に寂しくなって当日思いついて指輪買いにいったし。今だから言えるけど、ご両親へ挨拶行く時もすごいハッタリかましました。「これだけお客さんがいて、これだけの収入を見込めます」みたいな。
そのへんを全て許してくれた妻には本当に感謝です。独立したのだって彼女の「したいならしたら。まあ私おったら死ぬことはないやろう」って言葉が決め手だった。一人だったら多分独立してなかったと思う。そしてもし来世同じような事があっても、同じような人生を歩む自信がある。

7年経ち、結婚し子どもを二人授かり(犬も増え)、守るもの(っていったらかっこよすぎだけど)も増えてきました。色々なことを考えここでフリーランスを卒業するのでした。いい加減ぽく書いてるけど、先のことは見えているつもりなんです。
大げさかもしれないけど、この7年間は妻に捧げつつ、妻に守られてきた時間だったんだなと、今書いてて思いました。

これから

仕事は大きく変わりません。新しいところでもデザインをはじめ、誰かの考えや思いを伝えるお手伝いをしていくつもりです。
動き方なんかも比較的今と変わらないと思いますので、これからも金子を、新しい会社をどうぞご贔屓によろしくお願いいたします!

オーラス

というわけで、このサイトも今日をもってクローズします。
これまで見てくださり本当にありがとうございました。
思いや実績はもちろん、それらと同じくらいこのブログも反響があり、そこから頂いた評価やお仕事などもありました。
初対面でペラペラ喋るのが苦手な僕ですが(慣れたらすごい喋るよ)、このサイトのおかげでうまく立ち回れてきた気がします。
ありがとうホームページ。

さよならカネコデザイン。
少しは人の役に立てたよね!
そのへんの答えもこれからなのかもしれませんね。

春ですねー。

others

オシャレとかっこいい

globeのDEPARTURESが発売された時の話

佐賀 どんぐり村

韓国の文化にはまる人たちのこと(トッケビを見終わり)

犬と子どもが一緒に暮らすこと

all